ページの先頭です。

6つのスキップメニューです。
このページの本文へ
カテゴリメニューへ
グローバルメニューへ
サポートメニューへ
このサイトのご利用について
ホームへ

2010年04月06日 【セミナー・シンポジウム・講座】

本事業設置講義「Japan-EU Relations」(2010年度春学期)開講のご案内

戦略的連携支援事業では、春学期に慶應義塾大学において外国人客員教授によるEUの講義を開始します。

● 講義テーマ: 「Japan-EU Relations: Comparative Issues in Trade and Investment」
● 担当者: Professor Patricia A. Nelson (CVはこちら)
● 言語: 英語
● 期間: 4月9日-7月2日毎週金曜日2時限 (10:45-12:15)
● 場所: 慶應義塾大学三田キャンパス 大学院棟343-A教室
● シラバス: PDF をご参照ください

Course Overview
This course examines current cases in Japan-EU economic relations through a comparative analysis of trade and investment cases in the industrialized and industrializing world. Comparative cases of bilateral trade and investment issues taken to, for example, the World Trade Organization (WTO) will be analyzed throughout the course, and these will allow students to develop a deep knowledge and broad perspective of Japan's and the EU's economic relations with each other and with other countries. Based on an understanding of major cases in Japan-EU economic relations (including trade and inward/outward investment), students will develop a thorough understanding of the key issues that face Japan and the EU today.

問合せ先:
● 慶應義塾大学戦略的連携支援事務局
〒108-8345 東京都港区三田2-15-45 慶應義塾大学 南館20710号室
Tel: 03-5418-6702  Fax: 03-5418-6781
mail-keio01.JPG