ページの先頭です。

6つのスキップメニューです。
このページの本文へ
カテゴリメニューへ
グローバルメニューへ
サポートメニューへ
このサイトのご利用について
ホームへ

2010年04月09日 【セミナー・シンポジウム・講座】

EU共同大学院プレセミナー『Mediterranean Frontiers: Borders, Conflict and Memory in a Transnational Era 』を開催しました

2010年1月27日、オクスフォード大学フェローのベーチェフ博士をお迎えして、「EUの地中海政策」についてご講演いただきました。
 ベーチェフ先生は、このテーマにつき、「Mediterranean Frontiers: Borders, Conflict and Memory in a Transnational World」を編者として出版されたばかりで、講演では、最新の研究成果を聞くことができました。質疑応答では、EUの地中海政策形成におけるフランスの役割や、EU域内の旧東ヨーロッパ諸国の対応などについて活発に意見が交わされ、有意義なセミナーとなりました。
 なお、ベーチェフ先生は、2010年夏学期、法学研究科および国際・公共政策大学院で「EUと東ヨーロッパ」と題する講義を担当されています。

20100127-seminar photo1.jpg20100127-seminar photo2.jpg20100127-seminar photo3.jpg20100127-seminar photo4.jpg