ページの先頭です。

6つのスキップメニューです。
このページの本文へ
カテゴリメニューへ
グローバルメニューへ
サポートメニューへ
このサイトのご利用について
ホームへ

2011年01月18日 【セミナー・シンポジウム・講座】

本事業設置集中講義「A History of European Integration in the Twentieth Century」(2011年1・2月)開講のご案内(※終了しました)

戦略的連携支援事業では、2011年1・2月に慶應義塾大学において外国人客員教授によるEUの集中講義を開始します。

● 講義テーマ: 「A History of European Integration in the Twentieth Century」
● 担当者: Dr Emmanuel Mourlon-Druol (LSE)
● 言語: 英語
● 期間: 1月29日(土)-2月3日(木) 2・3・4時限(10:45-12:15, 13:00-16:15)
      ※1月30日(日)は授業なし
● 場所: 慶應義塾大学三田キャンパス 大学院棟
● シラバス: PDFをご参照ください

Course Contents:
This course investigates the process of European cooperation and integration in the 20th century, asking why, how, and to what extent European governments decided to cooperate and eventually (partially) share sovereignty. The first section provides an overview of European integration from the late nineteenth century until the Treaties of Rome; the second section studies European integration from the Treaties of Rome until the Maastricht Treaty; finally the third section outlines thematic overviews.

問合せ先:
● 慶應義塾大学戦略的連携支援事務局
〒108-8345 東京都港区三田2-15-45 慶應義塾大学 南館20710号室
Tel: 03-5418-6702  Fax: 03-5418-6781
mail-keio01.JPG